当院のご紹介

ご挨拶

院長写真


 こんにちは。院長の堀井孝容です。 
 北海道大学医学部を卒業して医師となり、24年になります。京都府立医科大学消化器内科学教室および関連施設で、おもに消化器病の臨床を行ってまいりました。

 当院では出来るだけ楽に胃カメラ検査を受けていただけるよう、2005年より細径内視鏡による経鼻内視鏡検査を導入しております。また大腸ポリープや大腸がんの早期発見のため出来るだけ苦痛の少ない大腸内視鏡(大腸ファイバー)検査も行っております。

 どうぞお気軽に健康相談にお越し下さい。


プロフィール

[名前]
堀井 孝容(ほりい たかひろ)
[略歴]
1990年3月           
私立高槻高等学校卒業
 
1996年3月           
北海道大学医学部卒業
 
1996年4月           
京都府立医科大学第三内科学教室入局
 
1997年4月 - 1999年3月  
済生会京都府病院内科勤務
 
1999年4月 - 2003年3月  
京都府立医科大学大学院在籍
 
2003年4月 - 2004年3月  
太田会太田病院(京都府宮津市)内科勤務
 
2004年4月 - 2005年12月  
市立福知山市民病院消化器科勤務
 
2006年1月           
医療法人堀井医院院長に就任
[資格]
医学博士 (2004年3月取得)
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染専門医
日本医師会認定産業医
[併任]
茨木市医師会理事
大阪府医師会広報委員会副委員長
日本医師会将来ビジョン委員会委員                            
院長写真院長写真